吉野公園

世間はゴールデンウィークに突入しております。うちの子供も小学生組は9連休のようです。うちは子供が6人おります。

1歳から10歳まで。ここ数年は家族旅行も行けておらず・・・また今年も無理そうです。最近は連休になると長男から「何処も連れて行ってもらえないから日記に書くことがない」と言われ続けております

嫁さんとは「家族旅行でもしたいね~」との話題にはなるのですがこれがなかなか・・・開業してからは益々旅行どころではなくなってきました。

今日も非常にいい天気で・・・昼頃よりちびっ子たちのストレスが溜まってきたようで兄弟喧嘩が始まり・・・昼過ぎから「吉野公園」へ行ってきました。

鹿児島県民で「吉野公園」を知らない方は「モグリ」でしょう。私も小学校の時によく行きました。学校の遠足のイメージが強いです。

吉野公園は素晴らしいところです。私が吉野に引越しした理由の1つに「吉野公園」の存在があります。もちろん職場が吉野になったこともあるのですが、「吉野公園」の存在は大きいです。

これだけの整備された公園を無料で利用できるなんて・・・鹿児島県民は幸せだな~とつくづく思います。私にとっては困ったときの「吉野公園」でしょうか、、、度々利用させていただいております。

土曜日の夜は食事会、飲み会が多くオヤジな私としては「少しでも寝ていたい・・・」と思うのですが、子供たちは「パパ」と遊ぶのを待っています。前日の飲み会のダメージを引きづってのちびっ子達のあいては正直辛いこともあります

吉野公園の綺麗な芝生にレジャーシートを敷いて寝ている「お父様方」・・・本当によくお気持ちがわかります。私も「寝たい・・・」と思いながら、汗だくで走り回っている子供達を眺めて過ごしました。

子供を眺めながら「あと何年パパと吉野公園に行ってくれるのかな~~」と。私が子供を見つめている様な思いで親父も「私と弟」を見ていたのかな~?

などなど・・・いろいろなことを考えておりました。

 

もっと写真を撮りたかったのですが、途中で携帯の充電がなくなりあまり撮影は出来ませんでした。紫の花は「はなしょうぶ」といわれるものみたいです。よく手入れされておりました。まだまだゴールデンウィークははじまったばかりです。この期間中にあと1回は利用させていただきます、「吉野公園」