珈琲タイム

リラクゼーション・・・いろいろとあるのでしょうが、私の場合は珈琲もそうです。年代なのか私の周囲には珈琲好きが多いです。

珈琲ジャンキー・・・私は一日に1L位珈琲を飲んでいます。外来診察の横にはアウトドア用のマグカップに入れた珈琲があります。

朝食を摂る習慣がなく午前中は珈琲のみ。時々胸やけをして胃薬を飲みます(胃薬はパリエットです)。珈琲好きになったのは20歳過ぎてから。

それまではコーヒー牛乳(カフェオレ?)の方が好きでした。コーヒー牛乳は瓶に入ったやつがいいです。。。

いつからブラックコーヒーが好きになったんだろうか??と思い返したときにテスト勉強、受験勉強からじゃないかと思えてきました。

今までにも数々のテスト勉強、受験をしてきておりその傍らにはいつも珈琲がありました。

缶コーヒーのこともインスタントコーヒーのこともありましたが、やはりドリップした珈琲が一番美味しいです。

昔、京都に住んでいるときに昭和の香りのする喫茶店がありました。

京都大学の近くに住んでいたからなのか京都の街の文化なのか非常に学生に優しい(?)喫茶店が多かったような気がします。

それこそ30年近く前ですから「ファミレス」はあまり周囲にはなかったのではないかと思います。よく喫茶に行っていました。

京都大学近くの喫茶に行くと「賢さそうな大学生」が本を読んでたり、勉強してたり。。。珈琲とトーストを頼んで何時間も居座っていたような・・・。

それを黙認できる雰囲気が当時の京都にはあったように感じますが今ではどうなのでしょうか?

久しぶりに京都へも行きたくなりました