福岡大学筑紫病院 消化器内科 同門会

出身医局である福岡大学筑紫病院 消化器内科 同門会へ出席してきました

私のクリニックは土曜日も平常勤務ですので総会からの出席は出来ませんでしたが、懇親会からは出席いたしました。

今回の同門会への参加で一番気になっていたこと・・・

それは今給黎総合病院で勤務している時に研修医としてローテーションしていたM君のこと。

彼が初期研修医として今給黎総合病院をローテーションしている時に私が勧誘というかアドバイス

というか・・・筑紫病院の消化器内科を勧めたところ・・・今年4月に入局しました

ただ勧めたものの私が現在筑紫病院へいるわけでもなく・・・

「果たして大丈夫なんだろうか・・・」

「かなりハードな病院だけどついていけるだろうか・・・」

「楽しんで学んでもらえるだろうか・・・」心配はつきませんでした。

でも昨日の彼の表情を見て安心しました。また私の後輩にあたる先生方がしっかりとサポートしてくれており、

非常に安心しました。良かった・・・。

大学を離れて5年目になりますが、久々に会った後輩先生たち・・・立派になっていました

やはり厳しい環境で鍛えられたたき上げられてきただけのことはあるな~と。

彼らの名前は消化器関連の雑誌、学会などでもよく目にします。素晴らしい。

私に出来ることは同門会へ出席すること、学会の地方会が鹿児島で開催された時には同門の皆様に

「いい食事と酒」を振舞うことくらいでしょうか。

非常に多くの同門の先生方がたくさん集まっておりもっとお話ししたかった先生方もたくさんいたのですが

時間足りませんでした。

是非、同門の方々鹿児島へ来られた際にはご連絡ください。

 

福岡はちょっと離れるといろいろと様変わりします。やはりパワーのみなぎる街なんだな~と。

久々に仲良しの先輩先生方と中州に食事にも行きました。何故かB級グルメっぽいのを食べたくなり「王餃子」へ。深夜2時過ぎだったからなのか格別に美味かったです。写真はごく一部のみ。

朝は贅沢にBills福岡へ・・・一人でゆっくり朝食を摂るのも楽しかったです

懐かしの景色を見ながら少し散歩して鹿児島へ帰りました。