沖縄「公設市場」

沖縄で開催された「消化器内視鏡学会」には今給黎先生と参加いたしました 今回、今給黎総合病院消化器内科より研修医のセッションで1例演題を出していましたので研修医の女医さんも一緒に3人での学会旅行でした。研修医の先生のセッションが早朝であり前日入りしての学会参加となりました。

自分が研修医の時に先輩の先生方に学会に連れて行ってもらった時には「これでもか!」って程に飲んで食べさせてもらいました。研修医の先生は初めての学会発表になるのでそりゃ緊張すると思いますので、精一杯のご褒美として観光、食事含めて楽しんでもらう!これが大事だと思います。ということでチェックインまで時間があったので「公設市場」へ行ってきました。

お店で買った様々な食材を2階のレストランで調理してもらうという方式でした。

私らが注文したのは「アバサー」

「カニ

「夜行貝

アバサーは「ハリセンボン」のことみたいです。コリコリとして美味しかった。トラフグのから揚げとそっくりでした。「カニ」はアサヒガニ。これは蒸していただきました。夜行貝、初めて食べました。刺身とバター焼き。非常においしくて感動しました

料理を食べながらおしゃべりをする非常に有意義な時間を過ごせました。

翌日は研修医の先生の発表、緊張して眠れないといけないのでがっつりと食べて飲んでもらいました。