日頃の訓練が大事です  ❀ゆうかり❀  

みなさま こんにちは 急に寒くなりましたね

つい数日前に 「10月なのに高温」というブログを書きましたが いきなり寒くなりましたね

この気温の変化で体調を崩しがちなので 皆さんお気をつけ下さい。

 

今日は火災避難誘導訓練(自主訓練)を行いました

『火事だ火事だ』の掛け声とともに 訓練開始です

火元の浴室に 消火器を向けて 初期消火です

火災通報専用電話機を使用して連絡します

消防署から聞かれた内容は・・・

★出火場所 消火活動が出来るか

★建物の構造、木造、鉄筋、平屋、二階建て  建物の壁や天井へ火が廻ってないか

★居住人数 職員の人数 車椅子利用者 けが人はいないか

★屋外へ逃げることは可能か

★近所への被害はないか    などです

 

連絡と同時に 入居者の皆さまを屋外へ避難誘導します

安全に避難誘導を行い 避難人数を伝えます

クリニック内の訓練もありましたので 沢山の職員が参加しました

最後に 大脇消防の方からの講評もありました

2回/年 避難訓練を行い 1回は吉野分遣隊の立会いのもと 1回は自主訓練となります

そして 施設内の消防設備説明も受けて 詳しく教えていただきました

これは非常灯よく見かけますよね 屋外に避難する際は これが目印になります

そして消火器 まず消火の第一歩初期消火が大事です

これは左から順に 火災受信機 火災通報装置 火災通報専用電話機です

上記の設備の使い方の説明を受けて 緊急時に備えます

十分に注意をしていても 100%ないとは言えません

何でも訓練は大事です。もしもの時の為に 日頃からの備えが必要です。

定期的に消防訓練を行っていますが 普段から職員同士でも設備の使い方や 避難方法や順路の確認をすることで 万が一に活用出来ます

みなさまも ご自宅の消火器の使用期限や コンセントに埃がたまっていないかのか確認をしてみて下さいね